ウオッカの『オ』は大文字です!!!
vodka07526.exblog.jp

ウオッカ(VODKA)♂(オカマ) (VODKA OF WONDERFUL PET JP) 2007年5月26日、栃木県宇都宮市生まれ。 しっぽコギです。 名前はお酒からじゃなく、お馬さんからもらいましたw

by m@kiん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
♪♪♪♪♪
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
リンク
♡お友達のブログ♡
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
♡かーちゃんのお友達♡
『あぶみん』の4にゃん
♡茶々♡まる♡与一♡小梅♡のブログ♡

ちまよこ劇場
♡ウオッカのご近所の犬友さん♡
♡はるるちゃん♡のブログ♪

はるる日和♪
♡ウオッカの元ご近所の犬友さん♡
♡アイシクル♡♡グレイシア♡
♡スノーフレイク♡
3姉妹ハスキーのブログ♡

アイシュのこうもんRX


♡ウオッカのきょうだいのブログ♡
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
♡ウオッカとママが一緒のお兄ちゃん♡
♡諭吉くんのブログ♡

諭吉家本舗
~しっぽコーギー諭吉とVIVA田舎ライフ~

♡ウオッカとママが一緒のお兄ちゃん♡
ヤマトくんのブログ♡

ヤマト魂!?
♡お姉ちゃんのぽこちゃん♡
♡ウオッカの同胎ミルカちゃん♡
のブログ♡

ぽこみるか通信 ~2匹のしっぽコーギーの日常~




♪地味~に参加(爆)♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
♪モラえる☆タメせる♪
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
9歳。
at 2016-05-26 23:41
あけましておめでとうございます。
at 2016-01-03 01:50
よいお年を。
at 2015-12-31 17:41
ウオッカの夏休み。2015
at 2015-08-31 23:11
8歳。
at 2015-06-04 14:00
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ハゲハゲの皮膚検査結果と分離不安。 4月28日(土)
先日針でを刺して中身を取った後ろ足のポチポチ。
腫れも引いてキレイになりましたヽ(*ゝω・*)ノ
c0134720_3561047.jpg
サプリメントを取り寄せてもらったので取りに行くのと、
真菌培養検査をしにまた病院にその2日後の21日(土)にまた行ってきました。
後ろ足のポチポチも診てもらって、一応この部分は治ったということになりました♪

で、また昨日培養検査の結果を聞きに病院へ。
昨日はお友達のはるるとロータスと一緒に(^ω^)
(デジカメ持って行ったのに1枚も撮らなかったーヽ(´Д`;)ノ)
病院に着くと、待合室に先日うちの近くでバッタリ会ったコギの小十郎くんが♪
お散歩でまた会えないかとおもってたけど、今度は病院でバッタリ会うなんて~(゜ωωω゜)
小十郎くん、明るいところで見ても大きくてイケメンコギさんだったよーヽ(*ゝω・*)ノ
(小十郎くんの写真もない(´・ω・`)今度撮らせてくださいね~♪)
ちょっとシャイな小十郎くん。
ウオッカ、はるる、ロータスが挨拶しに行ったらパパの足元に隠れちゃったよ(´・ω・`)
何度か会ったらいつかコギプロも出来る日がくるかなー♪
(ウオッカは何度か誘ってたけど、病院だから阻止しました(汗))
小十郎くん、またバッタリ会えるかな~(^ω^)

小十郎くん一家がお帰りになり、しばらくしてウオッカが呼ばれて診察室へ。
いつもは入るのにちょっと躊躇するウオッカさん。
はるるとロータスとはるるママがいるからか、カッコよく自分から入ったよーヽ(*ゝω・*)ノ
(あとで聞いたら、ドアが閉まるときの顔が悲しい顔してたって(-ω-))
体重は11.7キロくらい。(またちゃんとみてなかった(汗))
培養検査の結果は問題ナシ。カビ(皮膚糸状菌)はなかった♪
ハゲハゲに小さな赤いポチポチが出来てカイカイも酷かったので、
ニオイ的にマラセチアじゃないかとお話したら、先生もたぶんそうだと。。。
マラセブシャンプー使えればいいのだけど、、、
ウオッカは使うと痒みが増して赤くなってしまうので、
(皮膚が弱い子には合わない場合があるそうです。。。)
今回初めて抗真菌剤のお薬(イトラコナゾール50mg)を6日服用する事に。
c0134720_4303770.jpg
まれに肝臓が悪くなるという副作用があるので、体調がよくないよならスグに病院へとのこと。
痒みが酷いので今回は一度リセットのために痒み止めの注射もプスッっと。
今後のカイカイのことについてもお話して、次回からはステロイド以外のお薬も検討することになりました。
あとは分離不安について。
こちらは長くなるので最後に書いておきます。

ウオッカが終わったら今度ははるるとロータスの番。
はるるとロータスは爪切り。
入っていくときに、はるる達がズルズルと同じ姿で引っ張られていく姿が忘れられないwww
爪切りふたりともがんばったね(^ω^)
病院の後はドッグラン前に行って、いつもお世話になっているドッグランサポーターの方に会いに行って、
そのあとちょっとはるる家におじゃまして、おしゃべりしながらはるるママにつけま付けたりw
(はるるママ、つけまデビューwww)
あたしははるるとロータスを飽きるまで撫でまくり、抱っこしまくり(゜ωωω゜)
久しぶりにはるるが甘えてきてくれて嬉しかったよ~ヽ(*ゝω・*)ノ
(最近はロータスの方が先に来るからはるるは優しいから譲ってしまうの)
横にぴーったりくっついて、『撫でて』ってお腹みせちゃってさ~(*´д`*)
もうっ!!!たまらーーーん(*ノωノ)♪
きゅんきゅんしまくりだったよー(*´д`*)
ウオッカは、、、はるるとラブラブのかーちゃんをチラ見しながら寝ておりましたw

帰りもみんなで途中まで歩いて帰宅♪
暑い中いっぱい歩いて、ウオッカは帰るなり爆睡(゜ωωω゜)
カイカイは注射のおかげでしなくなり、ヒサビサに服ナシですごせたよ。
シャンプーしてお薬飲んで、マラセチア撃退しないとね(^ω^)





先週の土曜日に行ったときに、ウオッカは分離不安症だと診断されました。
分離不安かもしれないとおもったのは生後半年あたり。
それでも短時間(30分~3時間)離れたり、お留守番はできていたので、
(買い物はもちろん、病院に行ったり美容院にも行けた。)
ちょっと度がすぎる甘えん坊さんだと割り切っておりました。
(トイレの失敗はしてたけどね。。。)
ただ、、、去年の震災直後からそれまで出来ていた短時間のお留守番はもちろん、
洗濯や掃除で2階のリビングに降りる事やトイレに行くにも大変で。。。
着替えたり、メイクしたりとするだけでも、膝に乗ってきて。。。
ただ散歩に行くのに用意するだけでも、落ち着かなくなってもうパニック状態に。。。
ここ1年は買い物も1人でいくことが出来ず、一緒に散歩がてら連れていってカートで待ってもらい、
私が用事があって出かけるときには、実家の両親に預けてみてもらってしました。

ここ1年で酷くなったと感じたのは車でのお出かけでのこと。
昔はそこまで酷くなかったのに、ここ1年はドコに行くにも大変で。。。
それで、先週の日曜日に久しぶりに野球に行ったので、そのときに撮った車の中での様子を動画で撮ったので見せてみました。
車が停車するとわかるとそれまで大人しくしていたのにソワソワ。
ピーピー鳴き、吠え、置いてかれないように必死になります。
停車してエンジンを切り、シートベルトを外すと、そこからは何を言ってもダメ。
抱っこしていても暴れます。
ドアを開けると1番先に出ようとします。
いつも、、、出かけるときは本当に大変です。。。
動画を見た先生には典型的な分離不安の症状だと言われました。
先週お話したあと、先生はイロイロと調べてくださっていました。
資料として、分離不安のお薬のパンフレット。
行動診療科のある病院も探してくれていました。
とりあえず、他のお薬や病院に行くのは最後の手段として、、、しばらくはサプリメントを続けてみることにします。
ウオッカが処方されたサプリメントはジルケーンというものです。
c0134720_4525193.jpg
カプセルに入っているので、
c0134720_4535134.jpg
開けてゴハンにふりかけます。
c0134720_456372.jpg
成分がウオッカの大好きな牛乳w
c0134720_4565198.jpg
小さいときから牛乳を飲ませているのでお腹が緩くなることもなく、今のところ問題ナシです。
(サプリメントの主成分が牛乳なので、乳糖に対して抗体がない子はお腹が緩くなるようです。)
最初の1週間は1粒そのまま夜ゴハンのときに全部あげていたんだけど、
先週からメンドクサイけど1粒を朝・晩半分ずつあげてみることに。
サプリメントを初めてから約2週間経ちますが、ここ数日でちょっと変化がありました。
去年の震災以来、ちょっとでも離れることができなかったウオッカ。
今まではゲートを開けると我先にと出ようとしていたのに、
ここ数日は指示にしたがって待てが出来るようになり、
3階にウオッカだけ置いても鳴いたり吠えたり、ゲートを開けようとすることがなくなりました。
ウオッカを1人きりにしてちょっと下に降りて、短時間の雑用ができるようになりました。
時間は数分だったり何十分か1時間くらいだったり。
今まではほんの数分でもピーピー鳴いてたりしてたのに、昔のように全く鳴かずにゲート前に大人しく居てくれてちょっとビックリです。
あと、昨日は久しぶりに1人きりで真っ暗な寝室で寝てました(゜ωωω゜)
前はよくあったけど、ここ1年では初めてでした。
呼んでもこないくらいグッスリ寝てたのにもまたビックリ!!!
正直、こんなに早く効果が出るとはおもっていませんでした。
とーちゃんもサプリメントを注文した当初は『こんなんで効くのか??』と言ってたのに、
ここ数日のウオッカの変化に対して『ちょっと効いてるのかも??』と言うように。
ずーっと離れずに傍に居たウオッカが離れていくことに、『なんか寂しいな。。。』って言ってる親バカ(笑)
でも、この状態が普通なんだからと話して、ちょっとづつ親離れ、子離れをしてみます。

ウオッカが分離不安になってしまったのは、うちのウオッカに対する愛情のかけ方の問題。
それは言われなくてもわかっています。
初めて飼う子で、私たちには子供も居ないので、自分の子供とおもって育ててしまった結果です。
常に傍にいるためにウオッカが依存しすぎてしまった結果、分離不安にさせてしまった。
私たちも可愛くてしょがないので、常に傍に置いておいた。
ちゃんとわかっています。
何度か相談したりしましたが、言われる事が皆同じで。。。
『出かける前も帰っても声をかけない』
『あまりベタベタしない』
そんなの、、、目の前にいるのに出来る訳ないじゃん。。。
んなもんで、、、別にこのままでも別にうちは構わない、ウオッカの個性として受け入れて生活しています。
しつけのプロの人がみたら『甘すぎる』って絶対言われるんだけど、別にうちの子だからそれでいいとおもっています。
なので、この先も分離不安のことではでしつけ教室などに通うつもりもないし、アドバイザー的な方に教えてもらうつもりもありません。
ただ、ちょっとでも震災前の状態に戻ってほしいだけ。
短時間のお留守番、車の中でのこと、痒くないのにカイカイすること。
それ以外は特に問題がある子ではないから。
(うちに来てから他のしつけに関してはホボ問題なしだとおもっています。)
あとは別に今のままでも構いません。
ジルケーンを与え始めて、ちょっと効果があったのはたしかなので、
しばらくは続けてみて、来月の半ばくらいからはちょっとづつお留守番もしてみようとおもっています。

とりあえず、、、来月のウオッカの誕生日に出かけるときにはどうなっているのか。
ちょっと楽しみです(´ω`)
[PR]
by CorgiVODKA07526 | 2012-04-29 22:31 | 病気、病院。